大河みとこのページ

HOME > 大河みとこ

はじめに

イメージ画像

私たちのまちのことは、私たちが決める。政党にしばられず、市民の常識を貫きます。

地域での諸活動を通して市民が市政に関わる必要性を痛感。市川房枝政治参画セミナーで学び、クリーンな市民選挙を実行して1995年に調布市議となり、現在6期目。市議会では無党派の「元気派市民の会」として、常に暮らしと市民の目線で、市民参画、情報公開、財政問題に力を注ぐ。国際公会計学会にも所属し、税金の使い方を徹底チェックしながら改善点を提案し、決算の早期化(次年度予算に反映するように12月決算議会を9月決算議会に早めるように提案)、市の財政白書となる資料作成、財政規律ガイドライン作成への原動力となった。
  年4回の議会終了毎に議会報告会や取材報告も盛り込んだ会報でその内容を市民に広く伝え、市民と市政の架け橋となるべく、ボランティアスタッフとともにフル回転で活動中。
  建設・文教・厚生・総務委員会をすべて歴任。現在総務委員会委員、他に中心市街地基盤整備等特別委員会、調布飛行場等特別委員会、調布市京王閣競輪場周辺環境対策連絡協議会相談役、市議会だより運営委員会委員、議会報告会委員として2年間活動致します。

プロフィール

1954年
長野県小海町生まれ
1977年~81年
石油関連会社(東京)勤務
1979年~95年
調布市の住民となり、市民活動に携わる。
東都生協調布北ブロック運営委員長、調布市消費者団体連合会広報部会委員、第1回調布市女性のつどい副実行委員長、北ノ台小学校PTA副会長、社会福祉協議会ボランティア活動部会委員 等
1994年~
市川房枝政治参画センターで今も学ぶ。
1995年4月
調布市議会議員に初当選
2011年4月
調布市議会議員 第5期目に当選、現在に至る。
趣味
読書/散歩/楽しい集まりを企画すること/料理//書道/音楽鑑賞(ジャンルを問わず、バッハ、美輪明宏、美空ひばり)
調布の好きな所
野川べり/富士山の見える所があります。
カニ山と田んぼ、深大寺、調布駅前広場
好きな本
『こころの旅』神谷美恵子著
『海からの贈り物』リンドバーグ夫人

みとこイラスト

その他の活動

・国際公会計学会会員「市民にわかる財政ディスクロージャー部会」所属
・自治体学会議員研究ネットワーク副代表幹事
・福祉のまちづくり学会会員
・全国自治体議員行財政自主研究会世話人
・NPO法人シーズ=市民活動を支える制度をつくる会賛助会員
・(財)市川房枝記念会女性と政治センター事業委員会委員・維持員
・NPO法人シャプラニール=市民による海外協力の会会員
・NPO法人調布まちづくりの会会員
・調布市健康づくり始める会会員
・武蔵境通り住民協議会会員
・希望の学校会員


みとこの議会活動

みとこの日記

会報みみチャンネル


お問い合わせはこちら

元気派市民とみとこの会について、大河みとこに関するお問い合わせがございましたら、
右記へご連絡ください。


元気派市民とみとこの会
電話&FAX 042-488-4137
E-mail:  info@genkiha.org
までご連絡下さいませ。

メールでのお問い合わせの場合、お名前(必須・住所(任意)・お電話番号(任意)・
メールアドレス(必須)、お問合せ内容(必須を明記の上、ご連絡下さい。














HOME > 大河みとこ